キレイになってモテる方法!

キレイになれば自然とモテる!

そんなお得な情報を今回はアナタだけにお届けしたいと思います。

 

 

でははじめに、キレイな人とはどんな人なのでしょうか?

キレイになりたいと思っているだけではなかなかキレイにはなれません。

「キレイな人」とはキレイになるための努力をしている人です。

見た目だけではなく、内面からあふれるオーラであったり、雰囲気、表情、香り、考え方や心構えも大きく関係します。

外側も内側も磨くことが本当の「本物のキレイ」に繋がるのです。

 

 

ではキレイになる為にはどうしたら良いのでしょうか?

まずはキレイな人の共通点を知り、モノマネしてみましょう。

そうすればキレイな人に近づくことができるはずです。

 

 

共通点① 身だしなみに気をつかっている

見かけが全てではありませんが大切なポイントの一つです。

あなたの周りのキレイな人は、身だしなみをしっかりしている人ではありませんか?

お洋服はピシッとしているし、髪の毛もツルツルしていませんか?

キレイな人は、やはり見た目を綺麗にしているし、自分自身を大切にしています。

 

ヨレヨレのお洋服を着ていたり、髪の毛がボサボサというのは、自分自身を大切にしていない証拠です。

なので、最低限の身だしなみは整えましょう。

 

 

共通点② いつも笑顔

あなたはいつも眉間にシワを寄せていませんか?

キレイな人は、素敵な笑顔を持っています

ニコニコ穏やかな笑顔の人といると、こちらまで幸せな気分になってきます。

笑顔はキレイな人にとって大切なポイントです。

 

共通点③ 言葉遣いがキレイ

初対面の女性と出会った時、相手が少しでも言葉遣いが汚かったりすると、その人へのイメージはあまり良いものではなくなってしまいますよね。

 

どんな美しい身なりをしていても、やはり言葉遣いが乱暴だと「乱暴な人」と判断してしまいます。

 

しかし、キレイな人はそのような汚い言葉遣いをすることがありません。

しないというよりは、いつもキレイな言葉遣いを使っているのでそのような言葉を遣うという意識がないのです。

 

キレイな人とは言葉遣いもキレイで、どことなく気品があふれている人です。

 

共通点④ スキンケア

キレイな人は、肌トラブルを放っておいたりファンデーションで隠したりしません。

毎日丁寧にお肌のお手入れをし素肌美人を目指しています。

 

肌が綺麗であれば厚ぼったいメイクをする必要もなく、ナチュラルな美しさを保っていられます。「美肌は1日にして成らず」ですから、肌が美しい人は毎日コツコツ自分のために時間をかけて大切にしていると言えます。

 

 

 

今回は4つの共通点を紹介しました。

まずはキレイな人のモノマネをしてみましょう。

そして、努力をすることで「キレイ」は作れます。

内面も外見も磨いてモテる女性になりましょう!!